店長ブログ

佐世保市、平戸市、松浦市
結婚相談所あけの会店長ブログ

ブログ一覧

ガラケーへ戻ろう

スマホ&ガラケー2台持ちのおススメ

………………………………………………
情報が漏れる心配がなくなります

実践してみて、
スマホから解放され、なんとなく落ち着きますよ。

●ガラケーはポケットに●

●スマホはバッグに●

料金プランにもよりますが、
スマホ&ガラケー2台持ちの支払いは高くなりません。
ガラケーはヤフオク中古で十分です。

普及すれば日本メーカーはガラケー開発に乗り出すと予想されます。
改良され、ほとんどスマホのようなガラケーになるでしょう(笑)
システム手帳として抜群に使いやすく日本人にピッタリの端末になるはずです。

2019年9月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akenokaiorg-sasebo

オフィスを公開!

私のオフィス、初公開します

いい時代になったものです
シンプル超軽量オフィスです(笑)

このツールだけで毎日の業務をこなしてます。
「モバイルオフィス」と私は呼んでます。

スマホ、ガラケー、タブレット、外付けUSBメモリー
以上4点が必携アイテム。

ときどきノートパソコンを使いますが、基本的にこれだけで日常業務はこなせます。

ガラケーはシステム手帳として活用。

電話帳や顧客情報などを記録します。
ネット接続しないので情報漏洩がありません。 データのバックアップは外付けUSB、さらに事務所でHDDバックアップ。さらにまとめてDVD焼き

スマホは完全にネットパソコンです。

マルウェアでやられてもオールリセットで復旧できます、データはないから、安心。

WordPress、ブラウザFirefox、Word、ExcelなどがAndroidで使えます。
プリンター&スキャナーはコンビニです。ご参考まで。

2019年9月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akenokaiorg-sasebo

あけましておめでとうございます

平成30年1月5日

あけましておめでとうございます

今年は戌年です。

昨年の酉(トリ)年は「商売繁盛・収穫」と言われてますが、今年の戌(イヌ)年は「守りの年」といわれています。

また、戌年には勤勉で努力という意味もあります。せっせと頑張った成果が報われる年になりそうです。
どんな天才と賞賛される人物も、同時に粘り強い努力家でもあるようです。

四季で例えるなら、昨年度は活動の夏、今年は収穫の秋、といったところでしょうか。

めでたく昨年度に婚活成功なさった方、その流れでさらに確かな人生をつかんでください。

婚活が今年まで持越しの方、昨年度の努力が実を結ぶ年になるかもしれません、努力が報われる戌年です。

希望で胸をふくらませながら日々を送りましょう。

あけの会 https://www.akenokai.org

2018年1月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akenokaiorg-sasebo

一年をふりかえって

草野です。

数年たってみて、あの年は大きな変化の節目だったなあ、と思える年になりそうな予感がします。

まず、仕事の面でいえば、旧来の結婚相談業モデルは本年でほぼ終了したと言っていいでしょう。

どこがどのように終わったか、これからどうなりそうか、経営ノウハウに触れますのでここでは言及しません。
過去の成功体験・成功事例はほとんど意味のないビジネスモデルかもしれません。

個人的には、仕事以外のことで忙殺された一年でした。
仕事に集中できるようになったのは、秋口10月ころからでした。

会員さまはじめ多くの方々にご迷惑をかけてしまったことを反省してます。
来年度は仕事でその穴埋めをしていかなければなりません。

みなさま、いいお年をお迎えください。

あけの会 https://www.akenokai.org

2017年12月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akenokaiorg-sasebo

いつまでも消費者は無知ではない

いつまでも消費者は無知ではない

検索サイトの信頼が失墜したまま、いまだに表示の順位をめぐる不信感・不透明感を払拭できてない。

背景には、業界の根深い構造的体質が存在しているようです。

それは、DeNA事件でも問題になったSEO業者の存在。

全国に数百社が存在するとも言われますが、一般消費者が業界の裏事情を知ることはできません。
ある有力SEO会社は、検索サイト運営企業の別動隊として暗躍し、表示順位を事実上支配し決定できるほどの影響力を有していると言われてます。

彼らは検索エンジンの仕組みを熟知し、検索運営会社と連携し、表示順位を人為的に操作できる立場にあります。

その目的は「利益追求」です。

検索して最初のページに表示されるサイトはほぼすべてがSEO業者が企画制作し、同時に表示順位まで請け負っています。

営業企画部門と販売促進部門をSEO業者に丸投げしているわけです。

サイトの表現が企業の実態を忠実に反映しているなら問題ないのだけれど、SEO業者のみなさんは福岡・大阪・東京のオフィスで、空想で他社の営業企画を書き上げているのです。

ライバル社の足を引っ張る行為はやめてほしいですね。

・ありもしない、クチコミ評判ねつ造サイト

・どんな基準で判定するのか、八百長ランキング比較サイト

・どのような理由で推薦するのか、自作自演のおすすめサイト
(今回ここまで)

2017年3月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : akenokaiorg-sasebo